脱毛エステってどんなところ?

脱毛といえばエステサロン、と言うイメージが強いのは言うまでも無いかと思います。
では実際、脱毛エステってどんなところ?というところを解説してみたいと思います。
そもそもエステ(エステティック)とは、美容術の事を指し、
美顔、美白、脱毛、痩身と全身に関わる美容とリラクゼーション効果をもたらす事を目的としたもので
エステサロンは全身を対象とした美容院といったところでしょうか。
実際にエステサロンで行われる脱毛の手法としては、
「ワックス脱毛」「光脱毛」「針脱毛」の3種類があります。
ワックス脱毛は、今は行われているところは少ないと聞きますが、
内容は、「脱毛したい部分にワックスを塗り、乾いたら一気に剥がす」というものです。
今主流になっているのは、「光脱毛」と「針脱毛」の2種類だそうです。
両方に共通して言えることは、毛根にダメージを与え損傷させることで脱毛を行うと言う点です。
光脱毛は、光のエネルギーを利用して一定範囲の毛根にダメージを与え脱毛します。
一方針脱毛は、針を使用し、ムダ毛の毛根一本一本に電流を流し焼き切っていきます。
比較した場合、光脱毛は安全性が高い半面、若干効果は劣ります。
針脱毛は、効果は高いのですが、安全性は施術者の技術によるところが大きいので安全とは言い切れません。
ざっとこんな感じでしょうか。
エステサロンを検討している方は、そのサロンは何が得意なサロンなのか?を事前にしっかりした準備した上でどこを選ぶか決めてくださいね。

関連記事

Categories: 脱毛